ドクターTのひとりごと

  • 2014.04.25 Friday
  • 17:15
その2 「広報まいづるへの思い」
平成24年8月1日に広報まいづるに記載

 情報発信機能を高めるために、「広報まいづる」を7月からA4判に変更しました。A4判は雑誌感覚で紙面が見やすく記事のジャンル分けがしやすいため、より分かりやすく効果的な情報発信ができるのではないかと思います。本市には豊かな自然をはじめ、戦国時代から続く西地区の城下町と明治・大正時代の風情が漂う東地区の赤れんが倉庫群などの歴史と文化、さらには造船業やガラス製造業に関連するものづくり技術や誇れる特産品などがあります。これらは地域を活性化させるまちづくりの“原石”ともいえるものです。「広報まいづる」が、市民の皆さんとのかけ橋となり、一緒になってこの原石を掘り起こし、磨きをかけて、宝石に仕上げていくことができれば、舞鶴は「住んで良し、働いて良し、訪れて良し」の魅力あるまち、活力あるまちへと変革していくものと確信しています。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

舞鶴市長 多々見良三

顔写真.jpg

訪問者数

Twitter(ツイッター)

たたみ良三 オフィシャルサイト

オフィシャルサイトバナー

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM